Company Profile 会社案内IR IRRecruit 求人情報Positive List 着色剤情報Application ApplicationFAQ FAQMail Form メールフォーム Home ホーム
ECOPLASTIC エコプラスチックECOAMIDE エコアミドECOPBT エコPBTECOTAL エコタールECOPC エコPCECOTPU エコTPUECOPRENE エコプレン
QC/QA MSDS

エコタール (ポリアセタール樹脂)

ECOTAL(POM Compounds)

Solution, Value & Environment

  1. エコタールとは
  2. エコタールグレード一覧
  3. エコタール1000S採用事例

  1. エコタールとは
    • エコタールとは、ポリアセタール樹脂再生原料100%を利用して、 独自のコンパウンデイング技術によって蘇らせたアセタールコンパウンド製品です。 元々、アセタール樹脂はポリプロピレン樹脂などと異なり、再利用による物性劣化が非常に少ない樹脂です。 又、アセタール樹脂は大きくホモポリマーとコポリマーに分けられ、 更にコポリマーでもブロックコポリマーとランダムコポリマーに分けられます。 当社のエコタールは、コポリマーとホモポリマーのどちらが優れているかの無駄な議論は避け、 使われ方によって最適な樹脂を推奨致します。

  2. エコタールグレード一覧
    • グレード 特徴
      エコタール1000S 摺動グレード、高強度、高粘度、ホモポリマー
      エコタール5000S 標準ホモポリマー、中粘度
      エコタール9000S ハイフローホモポリマー、良外観
      エコタール1250C 高強度、高粘度、コポリマー
      エコタール4500C 標準コポリマー、中粘度
      エコタール7000C ハイフローコポリマー、低粘度
      *エコタールの各グレード物性表pdfはここをクリック

  3. エコタール1000S採用事例
    • 添付の写真は当社製品エコタール1000Sナチュラル製カム部品です。

      エコタール1000Sは単にアセタール樹脂ホモポリマー再生品をペレットにしただけとお思いの方も多いかと 思い取り上げました。

      ご存知のようにポリアセタール樹脂ホモポリマーはその 機械的強度の高さが売り物で、特に高重合度タイプホモポリマーグレードのエコタール1000Sは添付写真の ようなメカ部品に特にお奨めしています。このグレードは大手樹脂メーカーさんが出している 純粋なホモポリマー高重合度タイプと異なり、某大手国産メーカーが最近非常にシェアーを伸ばしている 第3世代のアセタール樹脂である高摺動・低摩擦特殊グレード成分が加えられております。 この為、ギア-やカム等、ヘビーデュテイ-な用途で、特に磨耗や異音の発生が抑えられ、 しかも高い機械的物性から破損問題も防いでいます。

      今までの常識では、この様な特殊摺動グレードは効果が有るのは判っているが、 そのコストの高さ故、敬遠されているケースも多々有りました。  当社はこの低摩擦・低摩耗成分含有高重合度タイプアセタール樹脂、 エコタール1000Sを他の標準グレードと同等の価格レベルで戦略的に製造販売しております。 勿論、その原料は100%再生原料を使用しています。 現在、加工前原料在庫で約100トン近く保有してますので、その供給に関しても全く心配御座いません。

      注:エコタール1000Sは特に低摩耗・低摩擦特殊グレードとして販売している訳では御座いません。 他社品POM摺動専用グレードと比較して、例えばグリスレス化をご検討される場合には、 摺動成分の添加量の関係で不十分な摺動性能とのご評価になる場合もございます。 あくまでも従来のアセタール樹脂標準グレード他社品より低価格で優れた摺動特性レベルとご理解下さい。